バブリンカに学ぶメンタル制御 (1: 全仏優勝者の苦い過去)

こんにちは、マイクです。

2週間にわたってパリのRoland Garrosで開催された、テニス四大大会の一つ、全仏オープンが昨夜幕を閉じました。

錦織はベスト8止まりでしたが、逆にみんなが普通にそれ以上を期待してしまうのが、今の彼の凄さを物語っています。

何しろ、「世界第5位」ですからね。

月末のウィンブルドンに期待しましょう!

そして、最新ランキングで錦織を抜いて4位に躍り出たのが、今回優勝したバブリンカです。

2015RolandGarros_Wawrinka_backhand(出典:http://www.rolandgarros.com/)


写真でもわかるように、彼のバックハンドストロークは、今では少数派になった片手打ちです。

マイクもバック片手打ちなので、親近感があります♪


決勝戦では、あの世界第1位、王者ジョコビッチと対戦し、もの凄く質の高いラリー戦を繰り広げました。

そして、信じられないぐらいの集中力で攻め切って、勝利を手中に収めました。

何という精神力!


このバブリンカ、実は、以前はメンタル面に難があると言われていました。

勝てる試合をブチ切れて自滅したり・・・。


しかし、今やそんな片鱗も感じさせません。


どうやってメンタルを鍛えたんでしょうね?

これは、我々トレーダーとしても、是非学びたいところですね!


実は・・・


そのヒントの一つが、上の写真に隠されています。

何だかわかりますか?


???


答は次回に♪


では、今日もポチっと応援お願いします☆
↓↓↓↓↓↓ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*