ギリシャの次は中国発のリスク

こんにちは、マイクです。

昨日はギリシャよりも中国の株暴落に端を発するリスクオフ相場となりましたが、今日は一転、主要株式市場は反発に転じています。

ちょっと、今週これまでの為替と株価指数の値動きを振り返ってみましょう(全て1時間足):


【USDJPY】
20150709USDJPYH1
【EURUSD】
20150709EURUSDH1
【日経225】
20150709JPN225_U5H1
【ドイツDAX】
20150709GER30_U5H1
【米国DOW】
20150709DJ30_U5H1

オレンジの縦線が月曜日のオープンです。

中国上海証券取引所では当局の懸命の対策案の発表に助けられ、今日は大幅上昇となり、それを好感して日経・DAX・DOWも今日は全て上昇しています。


しかし、これがいつまで続くかはわかりません。

もう一段の下げがあっても不思議ではないですね。

それに影響されて、為替もなかなか方向感が出にくい状況が続くかも知れません。


要人発言などのニュースもこまめにチェックして、気を付けてトレードしていきたいですね♪


では、今日もポチっと応援お願いします☆
↓↓↓↓↓↓ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*