FOMC明けに出た流れを「マイクの神器」で♪

こんにちは、マイクです。

結局、FOMC(連邦公開市場委員会)の結果は、利上げ見送りとなりましたね。

昨日の記事に書いた、1番目の選択肢となったわけです。

そしてその後の展開も、想定通り、素直にドル売りの流れとなりました。


こういうざっくりした「環境認識」が実はとても大事だったりします。

どの通貨ペアをトレードするにしても、それに逆らったポジションを取らない、ということですね。


欧州時間に入ると、早速「マイクの神器」が出現しました♪

もちろん、ドル売り流れに沿ったポイントです。


【USDJPY】
■5分足
20150918USDJPYM5

5分足でお昼のネックラインに引き付けて「マイクの神器」でショートエントリー。

ちなみに、水色の水平線は前日安値(FOMC発表後の下落の安値)です。

つまり、このポイントはそこともサポレジになっています(15分足がわかりやすいですね)。

これはそのまま落とされるのも納得ですね。


直近安値を割ると、そのままFE 100%も突破、BB-3σ近くまで伸びたところで決済。

+49.3pips


流れに逆らわない」というのは、当たり前ですが、ほんとに大事ですね♪


では、今日もポチっと応援お願いします☆

↓↓↓↓↓↓ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*