とりあえず今週ここまでは無難な米国指標

こんばんは、マイクです。

指標ウィークの今週ですが、最も注目される米国指標に関しては、ここまで無難にこなしてきています。

ざっと結果を見ると、

■ISM製造業景況指数(US) → 予想:50.0、結果:50.1
■ADP雇用報告(US) → 予想:+18.0万人、結果:+18.2万人
■貿易収支(US) → 予想:-41.10B$、結果:-40.81B$

となっており、いずれも予想より僅かに良い結果となっています。


これを受けてドル円もじり高ですね。
今週に入ってからの1時間足を見てみると:

【USDJPY】
■1時間足
20151104USDJPYH1

じわじわと1円くらい上げてきました。


今日はあと

■ISM非製造業景況指数(US)

がありますが、これもよい結果となるでしょうか。


そして、何と言っても金曜日の雇用統計が楽しみですね♪


では、今日もポチっと応援お願いします☆

↓↓↓↓↓↓ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*