「通貨パワー分析」でチョイスすると伸びが違います♪

こんにちは、マイクです。

昨日は北朝鮮による核実験、今日は中国の人民元切り下げ・株式暴落・取引停止と、リスクオフの流れが続いています。

そんな中、安全資産としての円の強さが際立っていますね。

通貨パワー分析」で見ても、日足レベルでダントツに円が強くなっているのがわかります。


欧州時間に入り、トレード通貨ペアを物色していると、「通貨パワー分析」インジくんが

これがいいよ

と教えてくれました♪


【GBPJPY】
■1分足
20160107GBPJPYM1

環境足」の「通貨パワー分析」において、メジャー8通貨中最弱のポンドを円のペアにチョイス。

折しも「執行足」では3回支えられたラインをブレイク後、そのラインでプライスが見事に抑えられています。

サポレジ&BB+2σに引き付けて「マイクの神器」ショートエントリー。

順調に直近安値を割り、そのままきれいにバンドウォーク。

BB-1σを上回って確定したところで利確。

+72.1pips


やはり「通貨パワー分析」でチョイスした通貨ペアは伸びが違いますね♪


では、今日もポチっと応援お願いします☆

↓↓↓↓↓↓ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*