猫の目のように変化する荒れ相場も、「通貨パワー分析」と「マイクの神器」で快適クルーズ

こんばんは、マイクです。

昨日の記事で解説したように、ドル円が115円台をつけた安値を片側の谷とするダブルボトムの形成を契機として、それまでダントツの強さだったが、逆に一気に売られてきました。

1時間足の「通貨パワー分析」では、今朝から円はメジャー8通過中最弱で、しかも更にどんどん弱くなってきています。


■1時間足
20160122POWERH1bk

あ、どれが円なのか、バレバレですね。笑


そして欧州時間に入り、マイクが円のペアに選んだのは・・・


通貨パワー分析」で円に対して○○○○を示すポンドでした。


【GBPJPY】
■1分足
20160122GBPJPYM1


環境足」・「上位足」の条件が整う中、レンジ帯を突き抜ける上昇動意。

執行足」でレンジ帯上限レジサポ&BB-2σに引き付けて「マイクの神器」ロングエントリー♪

即座に直近高値まで急上昇。

そこで少し揉みますが、すぐに突破、そのまま一気にFE 100%に到達、利確。

+52.5pips


連日、原油価格にも振り回されて、目まぐるしく変化する荒れ相場となっていますが、「通貨パワー分析」に従って「マイクの神器」でトレードすれば、快適なクルーズが楽しめます♪


では、今日もポチっと応援お願いします☆

↓↓↓↓↓↓ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*