今日からFOMC、そして金曜日は日銀会合

こんにちは、マイクです。

今日から2日間の日程で、米国公開市場委員会(FOMC)が開催されます。

声明発表は日本時間では28日早朝4時となりますね。

前回のFOMCでFRBは歴史的利上げを行ったわけですが、今回連続しての利上げはないとして、注目されるのは、前回の声明で今年4回と見込まれた利上げペースが変化するかどうかです。


年明けからの原油と株式市場の下落で、市場のセンチメントはかなり弱気になっています。

【日経225】
■日足
20160126JPN225_H6Daily
【DOW30】
■日足
20160126DJ30_H6Daily
【原油】
■日足
20160126WTIDaily

オレンジの縦線が新年です。

株価も原油も下げ続けています。


むしろ

今年、利上げなんてできるんだろうか?

という雰囲気にさえなっていますね。


この辺のギャップを、今回のFOMC声明がどのように説明するのかが興味深いところです。


そして、FOMCを通過すると、金曜日には日銀金融政策決定会合が開かれます。

追加緩和への期待は更に高まっており、日銀の決定がどうなるか、これも非常に注目ですね。


今週はこれらイベントを控え、為替の動きも目まぐるしくなるかも知れません。

しっかりと環境認識を行い、流れについていきましょう♪


では、今日もポチっと応援お願いします☆

↓↓↓↓↓↓ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*